お手紙送りました

【お手紙お届けのお知らせ】
今年入って初めての投稿、
中々スローペースの更新ですみません!!
先日去年12月~今年1月末までに届きましたお手紙を気仙沼に送らせていただきました。お手紙を書いてくださった方、ありがとうございました。

さて今年の1月17日で神戸の震災から22年が経ちました。私たちツタエテガミプロジェクトが活動しております神戸市東灘区岡本でも当時大きな被害を受けました。22年経った今、街や人はすっかり元に戻ったように見えますが…今も尚、支援を必要としている方がたくさんいらっしゃる。普段神戸に住んでいても知る機会がほとんど無いように思います。実際私も5年前神戸の震災支援活動をしているNPOよろず相談室と出会うまでは全く知りませんでした。よろず相談室は今でも災害復興住宅の見回り活動や、イベントの企画、震災障害者の集い(地震で障害を持ってしまった方たち)をしたり、そのほかにもいろんな活動をされています。今どういう状態で、何が必要なのか、その中で自分は何が出来るのか…。今の状況を知ることが、まずは大切なんだな、と改めて感じました。
ツタエテガミプロジェクトのお手紙は宮城県の気仙沼市の復興災害住宅や仮設に住んでいる方に、現地でコミュニティ作りなどをされているボランティアステーションin気仙沼さんを通じてお配りいただいております。
毎年現地の状況をボラステさんに教えていただいていますが、今年もまた今の気仙沼を皆さまにご報告させていただきますので、出来るだけ沢山の方に知ってほしいなと思います。
今年もどうぞツタエテガミプロジェクトをよろしくお願いしますm(__)m



写真は20171.17 神戸東遊園地にて
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ツタエテガミプロジェクト

Author:ツタエテガミプロジェクト
2011年6月より神戸・岡本で活動中。

東日本大震災の被災地である宮城県に住む人との文通を通じて、一対一のこころの繋がりを作るきっかけになればと思い
活動しているプロジェクト。
ひとりひとりが繋がって長い心の支え合いを目的としています。

ツタエテガミプロジェクト代表
稲冨歩美・早瀬友季子

★お問い合わせ★
tsutaetegami@gmail.com

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
検索フォーム