【お手紙お届けのお知らせ】


少しずつ春がやってきましたね。
ここ神戸では先日から桜が満開です。
さて2ヶ月に一度のお手紙回収が終わり、本日気仙沼にお手紙が送られました。お手紙を書いてくださいました皆様、ありがとうございます。
この3月で東日本大震災から4年がたちました。いよいよ仮説住宅から災害公営住宅の入居が、場所によっては始まっているそうです。住んでいる方の環境の変化、また、コミュニティーが分断されて孤立化する方が出てくるのではないかと心配されます。
そんな中、お手紙はきっと何らかのお役にたてると思います。
たとえ今お返事が来にくい状況でも、受け取られた方がお手紙を見て一瞬でもこころが休まるのであればそれで十分です。
これからもどんどん現地の状況が変わっていくとは思いますが、必要としてくださる方がいる限り活動を続けてまいります。

お手紙を書いてくださっている方、
この活動を応援してくださっている方、

そして、現地でお手紙をお渡しいただいているボランティアステーションin気仙沼の皆様。

本当にありがとうございます。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
03 | 2015/04 | 05
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

ツタエテガミプロジェクト

Author:ツタエテガミプロジェクト
2011年6月より神戸・岡本で活動中。

東日本大震災の被災地である宮城県に住む人との文通を通じて、一対一のこころの繋がりを作るきっかけになればと思い
活動しているプロジェクト。
ひとりひとりが繋がって長い心の支え合いを目的としています。

ツタエテガミプロジェクト代表
稲冨歩美・早瀬友季子

★お問い合わせ★
tsutaetegami@gmail.com

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
検索フォーム