FC2ブログ

クリスマスカードを書いてくださる方募集

【クリスマスカードを書いてくださる方募集】
 ツタエテガミプロジェクトでは毎年被災地の方宛にクリスマスカードを送ってきました。
 毎年大変好評で、カードをきっかけにたくさんの交流と笑顔がうまれています😊
 普段の1対1の文通活動とは違ってお返事を目的としないクリスマスカードなので、メッセージは一言だけでも大丈夫ですし、書いてくださる方の住所等も書く必要はありません◎ 
みなさまのこころのこもったカードを募集します🌟
 

例年は現地でのクリスマスイベント等で手渡しでクリスマスカードを配ってもらえていましたが、新型コロナウイルスの感染拡大状況によっては直接手渡しというのが難しい可能性があるため、ポスティングなどの対応になる場合があります。
 そこで、去年までのルールに加えて、クリスマスカード一枚ずつをお渡し用の封筒にそれぞれ入れていただけますようお願いします。 
 ---------------------------------- 
カード1枚に対してカードが入れられる封筒1枚が必要です(封筒には何も書かなくて結構です)
*手作りカードでも市販のカードでもどちらでも🆗 
*短いメッセージで🆗メリークリスマスだけでも🆗 
*書かれる方のフルネーム、詳しい住所は書かなくて🆗(ニックネーム可、何県の何才誰それですと書いていただけると受け取り手も書いた人の想像ができるので嬉しいそうです) 
*返信用のハガキ不要 
*一人何通でも🆗(カード1枚ずつに封筒をつけてください) 
*小さいお子さんからご参加いただけます。 
*どなたが受け取られてもいいように、送り先の県名は書かないようお願いいたします。

 ✉️送り先は✉️ 
宮城県気仙沼市、石巻市
福島県いわき市、双葉郡
熊本県阿蘇市  
割り当てはこちらがさせていただきます。

【11月30日】までに下記住所まで必着でお願いします。
〒658-0072
兵庫県神戸市東灘区岡本1-2-3 印綬産業ビル 1F 
よろず相談室・ツタエテガミプロジェクト係 
※ 郵送先住所は郵便のみで受け付けています。宅配便等では受け取りできませんのでご注意くださいませ。
 ※お問い合わせは下記までお願いします。
tsutaetegami@gmail.com 
---------------------------------- 

できるだけたくさんの方にカードをお渡しできたらと思っています!^ ^
みなさまどうぞよろしくお願いします⭐︎
スポンサーサイト



お手紙お届けのお知らせ

【お手紙お届けのお知らせ】
 新型コロナウイルスによる影響が未だおさまる気配が見られず、夏もこれからという時季ですがみなさまいかがお過ごしでしょうか? 
7月末までに書いていただきましたお手紙を8月はじめに送らせていただきました。

 今回、お家に居ながらにしてできることはないかと考えて私たちの活動のことを知ってくださる方もおり、とても嬉しく思います。
外出もできず、人と会うこともままならない中ですが、だからこそ遠くの土地からのお手紙によって気仙沼に住む方の心がすこしほぐれたり笑顔が増えたらいいなと思います。 
遠く離れたところからでも、お家にいながらでも出来る支援です。 
もしタイミングが合えばお手紙書いてくださいね(*^^*) 
これからもどうぞよろしくお願いします。 

 次のお手紙回収は2020年 11月末予定ですが
新型コロナウイルスの影響でお手紙がお渡し出来ない状況になる可能性もあります。
そうなった場合お手紙の受付を一時的にお休みすることもあるかもしれません。
また状況が変わりましたらブログでお知らせさせていただきます。 






そして、お手紙をいつも気仙沼で配ってくださっているボランティアステーションin気仙沼さん。現地出身スタッフさんが、気仙沼の災害公営住宅や仮設住宅のコミュニティ作り活動をされたり、見回り訪問されたりしています。
活動を応援してくださる方、ぜひブログをご覧ください▼


http://vsk311.com/

郵送先変更のお知らせ

少しずつですが日常の生活が戻ってきつつありますが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。
現在、神戸岡本にて活動を続けているツタエテガミプロジェクトですが、
お手紙の郵送先が変更になりましたのでお知らせします。
◆新しい郵送先◆
〒658-0072
兵庫県神戸市東灘区岡本1-2-3 印綬産業ビル 1F
よろず相談室・ツタエテガミプロジェクト係
◆◆◆◆◆◆◆◆
今まで郵送先として対応してくださっていた
岡本商店街振興組合さま。
ツタエテガミの発足当初より様々な場面でご協力をいただきました。
心より御礼申し上げます。
遠く離れたところからでも、お家にいながらでも出来る支援です。
もしタイミングが合えばお手紙書いてくださいね(*^^*)
これからもどうぞよろしくお願いします。
次のお手紙回収は2020年 7月末予定ですが
新型コロナウイルスの影響でお手紙がお渡し出来ない状況になる可能性もあります。
そうなった場合お手紙の受付を一時的にお休みすることもあるかもしれません。
また状況が変わりましたらブログでお知らせさせていただきます。
また、直接お手紙をお持ちいただけるお店は以下の通りです。
◆現在お手紙を受け付けているお店◆
(2020/06/19現在)
●シェアキッチン ヒトトバ岡本店
〒658-0072
兵庫県神戸市東灘区岡本1-2-3 印綬産業ビル 1F
(お店の方がいても直接渡さずに必ず
お店の外のポストに入れてください)
●アリオリオ 
http://ariorio.com/
(ポストはありませんのでお店の方に直接お渡しください)
●堀萬昭堂 岡本店
http://www.horiman.co.jp/
(レジ横にポストを貼らせていただいてますのでそちらへ入れてください)
手紙の書き方▼
http://tsutaetegami.blog.fc2.com/blog-entry-1.html
そして、お手紙をいつも気仙沼で配ってくださっているボランティアステーションin気仙沼さん。現地出身スタッフさんが、気仙沼の災害公営住宅や仮設住宅のコミュニティ作り活動をされたり、見回り訪問されたりしています。活動を応援してくださる方、ぜひブログをご覧ください▼
http://vsk311.com/

お手紙お届けのお知らせと大事なお知らせ

【お手紙お届けのお知らせ/大切なお知らせ】新型コロナウイルスが猛威をふるい、緊迫した状況の中ですが、みなさまいかがお過ごしでしょうか?
3月末までに書いていただきましたお手紙を4月はじめに送らせていただきました。


外出もできず、人と会うこともままならない中ですが、だからこそ遠くの土地からのお手紙によって気仙沼に住む方の心がすこしほぐれたり笑顔が増えたらいいなと思います。
遠く離れたところからでも、お家にいながらでも出来る支援です。
もしタイミングが合えばお手紙書いてくださいね(*^^*)
これからもどうぞよろしくお願いします。


大切なお知らせ
次のお手紙回収は2020年 7月末予定ですが
新型コロナウイルスの影響でお手紙がお渡し出来ない状況になる可能性もあります。
そうなった場合お手紙の受付を一時的にお休みすることもあるかもしれません。
また状況が変わりましたらブログでお知らせさせていただきます。


手紙の書き方▼


http://tsutaetegami.blog.fc2.com/blog-entry-1.html


そして、お手紙をいつも気仙沼で配ってくださっているボランティアステーションin気仙沼さん。現地出身スタッフさんが、気仙沼の災害公営住宅や仮設住宅のコミュニティ作り活動をされたり、見回り訪問されたりしています。活動を応援してくださる方、ぜひブログをご覧ください▼


http://vsk311.com/

ご協力おねがいします!

【ご協力おねがいします】私たちツタエテガミプロジェクトがかねてよりお手伝いしてきました よろず相談室の牧先生が
この度 阪神大震災の被災者たちの22人の証言集を刊行されます。震災から25年、被災した方や震災で障害を持った方に寄り添い続けてきた牧先生がお一人お一人とじっくり話をされました。
神戸にいても知られることの少ない震災のその後。牧先生だからこそできることだと思います。
そして阪神の震災で起きたこと、これから東日本や熊本、様々な被災地でおこりうることだと思います。
だからこそ神戸だけでなく、たくさんの方に読んでほしい…


そのためにはたくさんのお金が必要です。
今クラウドファンディンでその資金を集めています。どうか、たくさんの方にご協力いただけますよう、よろしくお願いします。


https://a-port.asahi.com/projects/hanshin-syogensyu/
08 | 2020/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

ツタエテガミプロジェクト

Author:ツタエテガミプロジェクト
2011年6月より神戸・岡本で活動中。

東日本大震災の被災地である宮城県に住む人との文通を通じて、一対一のこころの繋がりを作るきっかけになればと思い
活動しているプロジェクト。
ひとりひとりが繋がって長い心の支え合いを目的としています。

ツタエテガミプロジェクト代表
稲冨歩美・早瀬友季子

★お問い合わせ★
tsutaetegami@gmail.com

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
検索フォーム